ヨーロッパの公園風の墓地!

ガーデニング霊園はヨーロッパの公園を、思わせるような緑豊かで花も沢山咲いている墓地です。さらにガーデニング霊園を公園のような利用の仕方をする人もいて、墓地と公園が一体化した従来の墓地のスタイルとは違った現代的なものと言えます。また特徴として交通アクセスにも優れていて駅から近い場所にある霊園が多いようです。霊園と聞けば郊外にあると言うイメージがありますが、交通の便が良いのでお墓参りが容易に行なえます。そしてお墓を管理してくれるスタッフがいることもガーデニング霊園の特徴です。

お墓を建てるときに自分の家系の宗派を初めて知ることがあり、その宗派の決まりのよってお墓の建て方を考えなければいけません。しかしガーデニング霊園の良いところは宗派を問わないことです。その上建て方がバリアフリーになっていて、車椅子が必要な障害がある人でも気軽にお墓参りが行えます。お墓の費用は高いものから格安なものまであります。そのため自分の予算に応じて選ぶことが可能です。そしてお墓を建てた後も安心の墓石の補償制度を行う霊園もあるようです。

外から室内へ増えている室内型墓地!

終活でお墓の用意を考えたとき従来の、外にあるお墓から室内型墓地を希望する人が増えているようです。室内型墓地には室内に墓石がある様式と、自動搬送納骨堂式と言う様式のものがあります。室内型墓地の広がりの特徴は大都市部が中心です。現因は土地不足以外に大都市部に地方から出てきた人が定着して、そこから発生したニーズによるものと言われています。

いせやの公式サイト